難病克服レシピ ~中華がゆ~

夏の疲れた胃腸に優しい中華がゆ☆彡

★材料(4人分)★

鶏手羽元   7~8本程度(または皮付きの鶏胸肉1枚)
人参     1/2本(小さめの拍子切り)
青ネギ    2~3本(小口切り)
ニンニク   1/2片(切らずに丸のまま)
しょうが   1かけ(粗みじん切り)
ザーサイ   1/2袋(細かめに切る)
米      1/2カップ強

《調味料》
酒・塩     各少々
ネギの白い部分 2本程度
ゴマ油     適量

★作り方★

①米は洗ってざるにあげ、水がきれたらごま油をまとわせておく。

②強火で2.5リットルの水を沸かし、酒とネギの白い部分、鶏肉を投入する。アクが出ればきれいにすくって、火を弱める。

③薄皮をむいたニンニクは切らずに丸のまま投入し、弱火で蓋をして少々煮込みます。(胸肉の場合は、煮込んだ後に引き上げて、細く裂く)。

④火を強めて煮立たせて、洗っておいた米と人参を投入しましょう。
お米がなべ底にくっつかないように少しまぜ、アクがあればすく出します。

⑤弱火にして1時間から1時間半程煮込みます(粘りがでるので余り混ぜないようにネ)。

⑥塩で味を調え、仕上げに好みで青ネギの小口切りやザーサイを散らします。  

★ワンポイントアドバイス★

クーラーで冷えた体を温め、暑さで疲れ気味の胃腸に優しいお粥です。急ぐ場合は米を冷やご飯に変えてもOKです☆

レシピでは栄養バランスから人参を入れてますが、具材は冷蔵庫にある野菜を入れてもOK!

シンプルに炊いてクコの実をトッピングして薬膳風にも…
クコの実はビタミンやミネラル、食物繊維にアミノ酸と栄養豊富です

by 風花ごはん かあさん
*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

娘との闘病中に試行錯誤しながら考えたレシピです。
娘の難病が治り、元気に大人に育った今、少しでも体に良いものを提供したいと、からだに優しい料理店をしております。
店名:風花ごはん(FUUKA)
住所:高槻市川西町1-26-25
電話:072-681-6455

全ての記事を見る